Browsing: 未分類

Vol.4彼と試して欲しい!性感帯の育て方

性感帯の育て方

彼とセックスしているのに、気持ち良いと感じないなら性感帯を育ててみませんか。

不感症で悩んでいる女性の場合、
・自分で性感帯が分かっていない
・男性のテクニック不足
が原因になっているとも考えられます。

性感を探す旅に彼と出掛ければ、触れ合う時間が増えてセックスが楽しくなるかもしれません。気持ち良いと感じることが増え,彼のテクニックも向上するのではないでしょうか。

パートナーから身体全体に触れてもらえば、自然と快感に感じるところは見つかります。触っただけでピクと反応したり気持ち良いと感じたりするスポットは覚えておいて、「次回もあの場所お願い」とおねだりしてみてもいいですね。

女性器まわりに性感帯はいっぱい

もっとも気持ち良いスポットが集まっているのは、やはり女性器周辺です。女性器が快感を得やすいというのは、ほとんどの人にインプットされている情報なはず。しかし、細かい箇所について理解している人はどれくらいいるのでしょうか。

膣まわりには、クリトリス・Gスポット・ポルチオというスポットがあります。女性器の表面にも膣内にも性感帯となりえる箇所があるので、ぜひチェックしてみてください。

クリトリス

大陰唇を開くと小陰唇があり、その奥にクリトリスが見えます。膣口の上部分にあり、ふくらんでいる部分です。

優しくクリを刺激すれば、多くの女性が快感の表情を浮かべるでしょう。

しかしあまりオナニーをしていない女性だと、かなり過敏になっており乱暴に刺激すると痛みを覚える場合がります。そっと力を入れずに触り、「痛くない?」と最初のうちに聞くのも大切です。

女性は膣内よりも、クリの方がイキやすいと言われています。まずはクリでイケるように開発して、それからほかの箇所も攻めてみましょう。

Gスポット

指を膣内に入れたとき、第一関節~第二関節あたりで軽く曲げると指の腹が触れるあたりがGスポットです。

膣内でイキたい!潮吹きを体験したい!と思うなら、Gスポットの開発が必要不可欠。膣内全体で一番感度の良い箇所で、開発していくと中イキできるようになります。

ポルチオ

膣の奥にある子宮口は、ポルチオです。ペニスを挿入して、あたる奥の部分。

女性が興奮すると子宮口が膣入口の方に降りてくる場合があるので、より刺激しやすくなります。降りてくると指で刺激できるときもあるので、試してみるのも良しです。

恥丘

陰毛が生えている部分に触れると、恥骨があります。この恥骨に沿ったカーブが恥丘です。

ついクリトリスや膣内に気を取られがちですが、恥丘で快感を得る場合もあります。人よって気持い箇所はいくつかあるので、女性器まわりをまんべんなく刺激してもらい気持ち良いかどうか確認しべきです。

バスト周りにもある性感帯

胸を愛撫されるとき、性感帯を意識するのが大事。てきとうに触られるよりも、ずっと感じやすくなります。

バスト全体をただ揉まれても、正直あまり気持ち良さを感じないのではりませんか。これから紹介するスポットを覚えて、実践に活かしてみましょう。

乳首

胸の中でも、言わずと知れた敏感なスポットです。第二のクリトリスとも呼ばれ、オーガズムにも導きやすいと言われています。

指で乳首を刺激されたり唇や舌先で愛撫されたりすると、興奮が一気に高まるスポットです。敏感な女性は乳首だけでも、イキます。

スペンス乳腺

脇の下~リンパに沿った部分を、スペンス乳腺と言います。「こんなところが?」と思うかもしれませんが、胸のGスポットと呼ばれるほど敏感に感じやすい箇所。

スペンス乳腺の開発には、念入りな愛撫が必要です。優しく撫でられたり焦したりしてもらって、感度を高めていきましょう。

ミルクライン

恥骨ライン~乳首を結ぶラインを、ミルクラインと言います。ライン上には、飛び飛びで快感を得られる箇所があるんです。指でなぞる、もしくは優しく撫でるフェザータッチで、ミルクラインを攻めるのも良しです。

ここでは、すべてのスポットを紹介できていません。快感を感じる場所は、身体全体にあります。人によっては、首や背中、うなじでも刺激されると興奮するんです。

どこか気持ち良くなるのかしりたければ、全体的に触れてもらうのが一番。恥ずかしがらずに、パートナーにお願いしてみてください。

{ Add a Comment }

Vol.3感度アップに役立つお薬がある

ラブグラは不感症の改善に役立つ

より手軽に不感症を改善したいと思ったら、女性版バイアグラがオススメです。

バイアグラといえば男性のED治療で処方されるお薬なので、「女性が飲んでも良いの?」と思うのではないでしょうか。

女性版バイアグラとして登場したラブグラというお薬は、不感症に悩む女性のために開発されました。つまり、女性が飲んでも大丈夫!

ここでは、ラブグラの効果や飲み方、購入方法について掘り下げていきます。

ラブグラを飲んだらどうなる?

ラブグラを飲むと、不感症の女性でも快感を得やすくなると言われています。

性的な刺激を感じないと、セックスに対する不満や不安が募り悩んでしまうという女性も少なくありません。彼と一緒にいて楽しくても、身体が反応しないので性欲が満たされないんです。

そんなときに役立つのは、ラブグラ!有効成分には血行を促進する作用があるので、女性器周りの血流が良くなり感度アップや愛液の分泌量の増加に役立つというわけなんです。

クリトリスや膣内の感覚も敏感になると言われているので、オーガズムにも達しやすくなります。

彼との夜の営みを充実させたいなら、試しにラブグラを飲んでみましょう。

媚薬効果はありません

セックスでの感度が上がると言われるラブグラですが、媚薬効果はありません。服用したからといって、性欲が増す、恋に落ちる、といった効果はないので期待しないでください。

おさらいしますと、有効成分には血行促進作用があります。女服用すると、性器周りの血流を良くする→性器の感覚が敏感になる、濡れやすくなるというメカニズムです。

服用方法をチェックしよう

ラブグラの服用方法には、コツがあります。効果が現れるまでに約30分かかるので、セックスの直前に飲むと効かない可能性大。

飲むのに適したタイミングは、セックスの1時間前です。

また満腹の状態で服用すると、胃の中で消化され便として排出される場合があります。有効成分の吸収を妨げると効果をしっかり実感できないので、空腹時に飲むようにしてください。

では、用量についても確認しておきましょう。
服用量:2分の1~1錠
服用回数:1日1回
ラブグラの1日最大用量は、100mgまでです。しかし100mgであっても、細身の女性には過量になるケースがあります。初めて飲むなら、少量から始めるのが基本です。ピルカッターで半錠(50mg)にすれば、飲みやすいですよ。

また1度飲んだら、次回の使用までに最低24時間空けるように。一度に飲める量を超えてしまうと、副作用の現れるリスクが高くなってしまいます。

ラブグラはどこで買えるの?

不感症を改善するために飲んでみたいと思ったら、海外通販で購入可能です。ラブグラは海外のジェネリック医薬品なので、国内のドラックストアでも買えなしい病院での処方も不可能です。

海外医薬品を取り扱っているサイトでのみ、購入できる限定品。

海外通販と聞いて「サイト内は英語?」「税関の手続きも必要?」と不安になりましたか。もし心配してしまったなら、日本人の代行業者が運営していて利用方法は簡単なのでご安心を。

サイト内は日本語表記ですし、難しい手続きも必要ありません。海外通販とはいっても、ふだんのネットショッピングと変わらない手軽さで利用できます。

気になる!試してみたい!と思ったら、「ラブグラ 通販」 で検索してみてください。

{ Add a Comment }

Vol.2不感症の症状に合わせて対策しましょう

不感症の症状

「彼とのセックスを気持ち良くしたい」
「愛撫されても快感が得られない」
「濡れにくいから挿入時に痛みを感じる」

このように悩んでいる女性が、多いのではないでしょうか。国内で行われたWEBアンケートによると、「彼とのエッチで思ったよりも感じない日はありますか」という質問に対して約80%の女性があると答えています。

どうしても快感を得られないなら、無理にエッチを頑張る必要はありません。しかし気持ち良くない日が続くと、「私って不感症なのかな」「セックスが苦痛だな」と悩んでしまうかもしれません。

そこで今回は、不感症の症状や原因に合わせてできる改善方法を紹介していきます。

緊張や不安からくる不感症に

愛撫されても感じないのは、ほとんどが緊張や不安といった精神状態が引き金となっていると言われています。例えばセックスに対して「悪いこと」というイメージを持っていれば、性的に興奮したり感じたりするのに心のどこかでストップをかけてしまうでしょう。

また性的な嫌がらせを受けた経験がある、パートナーとのセックスで嫌な思い出があるという女性も感じにくくなると分かっているんです。

メンタル的な要因には、心に働きかけるのが一番。以下の方法の中から、できそうなものを選んでやってみてください。

時間をかけてリラックスする

性行為に対して恐怖感や不安感が強いなら、パートナーとの信頼関係を強めるのが大切です。焦らなくてもよいので、パートナーと一緒に「どんなセックスが良いのか」「ドキドキするシチュエーションはどんな状況か」について話し合うと◎。

緊張がほぐれれば、受け入れられる気持ちになり感度を取り戻すはずです。

スローセックスをしてみる

快感を得られなくて困っているなら、オーガズムを感じるのを最終的なゴールにする必要はありません。パートナーと触れ合う時間として捉えて、スローセックスをしてみるのもありです。

スローセックスをすればお互いに思い合っていると感じられ、気持ちから満たされるのではないでしょうか。

オナニーで練習する

男性との交わりに抵抗を感じる場合、ひとりエッチから始めてみるのも良しです。セックス=気持ち良いという体験を繰り返せば、身体や心の準備が整ってきます。

また自分の性感帯を探るためにも、オナニーは必要。お気に入りの箇所を見つけたら、彼とのセックス時に刺激してもらうと良いでしょう。

感じにくい濡れにくい体質なら

女性器周りの血行が悪いと、愛液が分泌されにくいケースがあります。またクリトリス包茎といった女性器事態に障害があっても、感度な濡れやすさに影響するんです。

体質や器質的な障害による不感症なら、直接身体に働きかえるのが有効です。自身の症状に合わせて、どう対処すべきか考えてみてください。

ローションを使ってみる

前戯を十分に行ったとしても、愛液の分泌には個人差があります。体質によっては、分泌液不足で挿入時に痛みを感じるケースも…。あまり濡れていないなと思ったら、我慢して挿入されるのは避けましょう。

挿入時のスベリを良くするには、ローションを使うのがオススメです。ホットローションといったアイテムを使えば、じんわりと暖かさを感じて感度アップも期待できますよ。

治療が必要なときもある

クリトリス包茎のように性器に障害が生じているなら、医療機関に相談するのも大切です。必要であれば、クリトリス包茎術という処置が受けられます。

気になる方は、最寄りの婦人科形成や女性器形成を受診してみてください。

{ Add a Comment }

Vol.1気持ち良さを感じない…これって不感症?

これって不感症?

彼とのセックスやひとりエッチで快感を得られないとき、「私って不感症なのかな?」って不安なるのではないでしょうか。

快感を得られないので濡れない、濡れないので性交痛が生じるなど、負の連鎖が起こると悩んでしまいますよね。

セックスは3大欲求の一つでもあるので、不感症になると不満が溜まる可能性大。またパートナーとのセックスがうまくいかなければ、2人の仲に亀裂が入る原因にもなり得るんです。

もし不感症の疑いがあるなら、症状や原因について学んでおく必要があります。自身に当てはまる場合、改善に向けて取り組みましょう。

不感症に関する基礎知識を確認しよう

とは
不感症とは性的刺激に対して、興奮してオーガズムを得られない、もしくは感度が極めて弱い状態を指します。一般的にはパートナーとのセックスで快感を得られない際に、不感症と呼んでいるんです。

ちなみにオーガズムは、絶頂、イクと表現することもあり、快感の絶頂感を意味しています。

また性器を刺激されて濡れない状態も、不感症の症状の一つ。濡れにくいと、ペニスを膣内に挿入したときチクッとした痛みが生じやすいと言われています。これを性交痛と呼びます。

性交痛と精液の分泌量には関係があると考えられているので、性交痛が生じているなら不感症の疑いありです。濡れていない肌をこすると、摩擦が生じてヒリヒリしますよね。それと同じ現象が膣内で起きていると考えれば、イメージしやすいのではないかと思います。

性経験が少ないなら

セックスの経験が少ない場合、愛撫されても「気持ちいい」と感じにくいもの。またオーガズムも得にくいと分かっています。もし性経験が浅いなら、過度に心配しなくても大丈夫。何度か経験するうちに、快感を得られるようになるでしょう。

何度も経験があるにも関わらず感じないのであれば、改善する必要があるんです。

どうして濡れない&感じない?原因を探ろう

性的刺激に対して気持ち良さを感じないのは、いくつかの原因が考えられます。ストレスや緊張といったメンタル的な要因もあれば、体質的な要因もあるんです。

どうして不感症になっているのかが分かれば、根本的な解決を目指せます。自分自身に照らし合わせながら、原因について読み進めてください。

不安や罪悪感といった心理的要因

セックスに対して良くないイメージがあると、濡れにくく感じにくくなります。例えば性行為=悪いこと、汚いと思っていれば、不安や罪悪感でいっぱいになってしまうんです。

負の感情があるのに、「気持ちいい」と感じるのはなかなか難しいもの。特に女性は、性に対して批判的な教育を受けると「セックスに興味を持っちゃいけない」と思い込む場合があります。

批判的なイメージにより、男性から触れられると罪悪感が生まれてセックスを避けるようになってしまうというわけ。

身体にコンプレックスがある

体型や胸、性器に対してコンプレックスがあると、セックス時に必要以上に緊張するケースがあります。「見られたらどうしよう」「ガッカリされないかな」という思いから、快感を得にくくなるんです。

自分の裸を見せるのに、多くの女性は不安や緊張を感じます。脱いだ後のブラジャーやショーツの跡が気になったり、バストの大きさや乳首の形、デリケートゾーンの色など気になりだしたら止まりません。

あれこれ心配してしまうので、セックスに集中できない状態に陥るんです。

体質的に濡れにくい

過度の冷え性だと、血行不良により性器周辺の毛細血管が収縮してしまいます。女性器周りの血流が悪いと、膣内が濡れにくくなる場合があるんです。

また普段からあまり水を飲まない女性は、要注意です。私たちの身体の約60%は、水分。水分摂取量が極端に少ないと、血流不全から精液の分泌量が減ってしまうと報告されています。

不感症は原因や症状に合わせて、対策していくのが大切。緊張や罪悪感といった心理的な要因があるなら、セックスを肯定する気持ちを育み、行為中はリラックスするようにしましょう。

また濡れにくい体質が原因なら、血流を良くするために食生活を見直したり運動したりするのも良しです。

{ Add a Comment }